連鎖…

p040.jpg

愛子です。

今日は春分の日。
お彼岸ですね。

最近、ふと、当たり前のことなのですが、不思議に感じることがあります。
お彼岸だから?そんな気分になったのかもしれませんが。
自分のいのちについて、ちょっと考えてみました。

今ある愛子の命は、もちろん両親が存在したので今があるのです。
でも、またその愛子の両親の両親、すなわち、愛子から見たら
おじいちゃんと、おばあちゃんが居たから、愛子の両親が存在したのです。

そのおじいちゃんと、おばあちゃんにも、父と母は存在したわけで…。
そのまたおじいちゃんと、おばあちゃんはいたわけで…。

そうたどっていくと、自分とはどれだけのいのちの連鎖のもとに存在しているのだろう?
などと思ってしまいます。

そこには何世紀にもわたって、男女の営みが繰り返されて、そして今の愛子が存在するのです。
何千回、何万回?いやもっとたくさんの、夜の営みがあって、今の愛子はあるのです。

とても当たり前のことなのですが、とても不思議に感じます。
遠い昔のようで、実はそんなに昔ではないような…そんな感じです。

愛子のこの脚も、おばあちゃんから受け継いだ遺伝子でできているのです。
実は、愛子の脚は、今は亡き母とおばあちゃんの脚にとても似ています。

母方のおばあちゃは90歳で亡くなりましたが、脚はとても白くて、細くて綺麗だったのを覚えています。
母も同じくその遺伝子を受け継ぎ、脚は細くて、綺麗でした。

不思議ですよねぇ…。
そう思うと、感謝の気持ちが湧いてくるのはなぜでしょう?(苦笑)

そして同じくエロも次の世代に確実に受け継がれているのです(笑)
この愛子のエロさはやっぱり父母からつながり、おじいちゃん、おばあちゃんにまで遡り、
ご先祖の代までつながっているのでしょうか?(笑)

多分、繋がっているのです…。


「はじめてのひとりHセットB」マニュアル本付き!(女性用)
本日、発売開始です♪

▽▲メンバー登録されると無料で「エロエロラブラブローション」プレゼント♪▲▽
ラルフリーフ事務局
(PCからでも携帯からでも登録できます♪)

【2006/03/21 15:51】 エロエロ | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
top>>