最近彼とHが上手くいかないんです(涙)…

p020.jpg

ラルフリーフ事務局ラブグッズ担当の山本愛子です。

今日は涼しいですねぇ♪
週末は、ちょっとゴロゴロしてましたw

最近、彼は週末に仕事が入ってしまい、平日にしか来ないのです(涙)
ちょっと寂しい週末を送っている愛子です(涙)

ま、そのうちまたシフトが変わるでしょう〜♪w
それまで、のんきに待ってますww

ところで…
先日、とある若い女性から、相談を受けました。

内容はといえば…
『セックスの最中に、彼は私の中に入ってきてくれるのですが、最後の射精まで
逝かないのです。これって私のせいなのでしょうか??』

いわゆる『中折れ』という現象です。。。
男性には、余り、想像したくないシーンだと思います。。。

早い話が、いったんは勃起して、挿入できるのですが、射精に至る前にしぼんでしまう
現象です。

昔は、中高年の方の現象とされていましたが、最近では若年層でも多いと聞きます。
確かに、女性も男性も悩む現象ですね。。。

愛子も経験があるのですが、やはり女性としては気になります。
自分の身体のせいで、逝けないのではないのかなぁ??なんて悩むのです。

そんなことありませんw
女性のせいではないと思います。

中には、中折れするような言葉を言ってしまう女性も居ますが…
これは、問題ですよね??いや、大問題ですっ!!!


女性の一言が、若年性EDを作り上げてしまう場合もあるのです!!
『え?もう終わりなの?』


この一言で、若年性EDになってしまい、別れてしまったカップルを知っています(涙)
なので、絶対に女性は男性にこのような言葉は言わないでくださいね(涙)

若年性EDに関して言えば、原因のほとんどがストレスです。
仕事で悩んでいたり、友人関係のことで悩んでいたり、イロイロな悩み事を抱えていると
中折れ現象を起こします(涙)

一番良いのは『あまり、気にしないこと♪』でしょうか?
とは、言うものの、そんなに簡単に気にしない!なんてできない男性も多いはず?

ちょっとかっこ悪いですが、解決方法はあるのですw
中折れを感じたら、一旦動きを止めます。

口を閉じて、鼻からお腹を膨らませるように息を吸い込むのです。
そして、息を吐き出すのですが、このときできるだけ、お腹を引っ込めるようにします。

早い話が『腹式呼吸』です。
この腹式呼吸で腹腔内の筋肉を上下させることにより、副交感神経を刺激して
ペニスへの充血を促す…と、言うやり方です。

セックスの最中に、こんなことしたら白けてしまうよ…と、言われるかもしれません。
が、しかし、ここで負けてはダメです!

良い、話し合いのキッカケができたと思いましょう〜♪w
最近実は。。。などと、悩みをパートナーに打ち明けるのも必要だと思います。

中折れのまま、最後まで逝けず、女性も悶々として、不満を感じていたら、
関係はもっと悪化すること間違いのです(涙)

激しいだけがセックスだとは思えませんw
お互い、話し合う時間も必要だと思うのです。

愛することは、ふれあうこと…
こころのふれあいも、とても必要だと思うのです♪w


■□夏のクール特集♪□■
暑い夏にはひんやり冷たいローションがとっても気持ちイイ〜♪
愛子が選んだひんやりローション限定価格でご提供します☆


▽▲メンバー登録されると無料で『高級ラブローション』プレゼント♪▲▽
ラルフリーフ事務局
愛子に御用のある方はこちらのアドレスで♪⇒ aiko@ralphleaf.com

【2006/07/31 16:25】 ED | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
top>>