妊娠中絶につて考える…

RIMG0063_150.jpg

ラルフリーフ事務局アダルトグッズ・ショプ担当の山本愛子です。

今日で10月も終わりですね♪
もう少ししたら楽しいわくわくのクリスマスです☆

しかし、今年の10月って、暖かかったような気がするのは?
愛子だけでしょうかー???>暑かった?

ところで…
今日はちょっと真面目に妊娠中絶について考えてみたいと思います。
ちょっと前に、とある読者の方からメールを頂きました。

『私の話しを聞いてください。とても苦しいのです。
実は、私は過去に妊娠中絶をしたものです。

できれば妊娠中絶はしたくありませんでした。
これから、誰にも話すことなく、この妊娠中絶の罪の重さを背負い、
生きていくのかと思うと、その辛さに耐えられない日々を送っています…』

内容が内容だけに、ブログで書くことは控えていましたが、
あえて、今日は書いてみたいと思います。

厚生労働科学研究班の2002年の「男女の生活と意識に関する調査」によると
日本人女性の17.2%が中絶手術を受けたことがあると答えています。

このうち、数回にわたり妊娠中絶を受けたと答える女性は33.1%にもなります。
この妊娠中絶は年々減少している傾向にあるとはいえ、2002年の中絶実施件数は329,326件です。


この数字をどうとらえたら良いのでしょう?
約33万件です!!!!! 33万件も、妊娠中絶されているのです。
ある意味、ものすごい件数だと感じるのは、愛子だけでしょうか???

『最初の妊娠中絶手術を受けようと決めた時の自分の気持ち』について聞いてみたところ…
●お腹の赤ちゃんにとても申し訳ない気持ちを感じる…71.4%。
●自分をとても責めている…43.5%。
と、なっています。

そして、妊娠中絶をしたことにより、セックスに対する嫌悪感や罪悪感を感じてしまい、
セックスが、その女性の心の奥深く、トラウマとなって抱えられてしまうケースも多いようです。

多分、どの女性も誰ひとりとして中絶しようとして、妊娠したわけではないと思います。
そして、誰ひとりとして、中絶のためにセックスをする人はいないと思うのです。

しかし、100%完璧な避妊方法がこの世に存在しない限り、生殖年齢にある女性がセックスを
するならば、妊娠がいやおうなく起こると考えても間違いではないと思います。

ピルも飲み忘れると、確実に妊娠します。
ペッサリーやIUDリングも、ちゃんと装着、挿入していなくては確実に妊娠します。

そして、計画外の妊娠(レイプ等)であったとき、その女性が中絶を選択したとしても、
これはある意味、非難できないことだと感じます。

性犯罪である、予想外の妊娠…レイプ等などは、起きて欲しくはありません。
しかし、残念なことに、実際は起きているのです。

そして、その女性がまだ中学生だったり、閉経間際の女性(50歳前後)だとしたら、
妊娠中絶をしたとしても、やむを得ないと感じます。

あくまでも、愛子は妊娠中絶には反対です。
それは、母体にかかる負担も大きく、まだ年齢的にも若い女性だとしたら、
下手をしたら、二度と子供は望めない身体になってしまうかもしれません。
そしてなによりも、精神的負担が、遥かに大きいからです。

しかし、この犯罪がらみや、閉経間際の女性の場合は、仕方の無いことだと感じます。
とても哀しく、残念なことではありますが…。

もしこの予想外の妊娠が、中学生、高校生だとしたら??? どうなるでしょう?
最近、またドラマでも取り上げられている問題です。

本当に、中学生、高校生に伝えなければならないのは、
正しい情報と、確実で安全な避妊方法だと思うのです。

その方法を誰が、教えてくれるでしょう?
学校の先生でしょうか?両親でしょうか?では、誰が教えてくれるのでしょう?

不確実な噂や、情報を頼りに、
思春期の男女はセックスをしているのです。
そして、思春期の女性は、セックスをした後、妊娠したのではないか?と、悩むのです。

では、ちょっとここで、考えてみましょう。
妊娠はひとりでは、絶対に起こりえません。

男女間でのセックスがあって初めて、妊娠という現象が起こります。
しかし、なぜ? 予想外の妊娠で、中絶した場合、責めを受けるのは女性だけなのでしょう??

これって?? おかしくありませんか?
責めを受け、精神的にも肉体的にも、大きな負担を強いられるのは女性です。

残念なことに、日本人は、世界からみても、避妊意識が低い人種だといわれています。
女性から、男性に避妊して欲しい…と、言えないのが、日本人女性です。

別の角度からみると、やはりもっと、日本人女性は、避妊について、
もっと強く主導権を握っても良いと思うのです。

もし、今付き合っているパートナーに『避妊してほしいの…』と、問いかけて、
『え?何で?俺を愛してたんじゃないの?』などと、寝ぼけたことを言う男性だったとしたら…??

さっさと、別れて新しいパートナーを見つけることをオススメします(笑)
もっと、日本人女性は、避妊に積極的になって良いと思います。

避妊に積極的になれない結果が、ある意味、哀しい妊娠中絶という
現実を引き起こしているのも確かだと感じるのです。

たったひとつのコンドームが…
あなたの人生と、こころと身体を守ってくれるのです。


※今回大変尊敬する北村邦夫先生の言葉を一部引用させていただきました。
ありがとうございます。



▽▲メンバー登録されると無料で『高級ラブローション』プレゼント♪▲▽
ラルフリーフ事務局
↓愛子に御用のある方はこちらのアドレスで♪
aiko@ralphleaf.com

【2006/10/31 15:56】 コンドーム | TRACKBACK(-) | COMMENT(0)
top>>

セックスは癒し♪

p007_150.jpg

ラルフリーフ事務局アダルトグッズ・ショプ担当の山本愛子です。

今日は晴れてますね♪
でも、ちょっと寒いかなぁ〜?

とても寒がりな、愛子です(笑)
もう、お布団には湯たんぽ入れてますw(笑)

今日は土曜日と、日曜日のムフフ♪の話です(笑)
月曜日からムフフ♪の話しもどうかと思いますが、たまにはムフフ♪、もいいかも?デス!!

土曜日は、20時くらいに、彼は愛子のうちにやってきました♪
土曜日まで仕事だと、カナーリ、疲れますね?彼も疲れてました。

バスタブにお湯を溜めていたので、お風呂にゆっくりまったり入っていた彼です。
疲れを取るには、やっぱり湯船に浸かるのが、一番いいのかな〜?って感じます。

もうわくわくで、お腹を空かせて、待っていた愛子です(笑)
松茸ご飯もできていたし、後は、さんまのワタ抜いて、焼くだけです♪

彼がお風呂に入ってる間に、さんまのワタ抜いて、塩を振って焼いていた愛子です。
今年のさんまは脂が乗ってて、とても美味しいですw

彼がお風呂から上がったら、まずは一杯♪
ビール買うの忘れていた愛子デス!!!(笑)

焼酎のウーロン茶割りで乾杯♪
ちょっと、ビールと違うかなぁ〜?って思った愛子ですが、彼は嬉しそうでした♪

食事はひとりで食べるより、ふたりで食べたほうがいいですよねぇ。
それこそ、これからお鍋の季節なので、鍋パーティーなんていいですw

『魚も上手く焼けてるよ?松茸ご飯も美味しいよ♪』って言ってくれた彼です。
褒めてもらえるって、嬉しいですね。次はもっと美味しいもの作ろうと思った愛子です(笑)

お互い、疲れていたせいか?飲むよりも、食事に没頭してました(笑)
でも、彼は、一週間晩酌もしていなかったせいか?結構飲んでました。

愛子はすでに、ほろ酔いです(苦笑)
彼は『酔ったぁぁぁああ!!!』と、上機嫌♪で、叫んでおりました>近所迷惑やん?

12時近くに、テーブルの上の洗い物の食器を下げて、台所へ。。。
ちょっと疲れてしまって、洗い物は明日やればいいかな?って思っていたら??

彼が、台所に立って、洗い物を始めました。愛子は食器を拭く係り♪
一時期、馴れ合いが酷くなってしまった時、彼は洗い物を一切しなくなりました。

ご飯作ってくれて当たり前!食事の後片付けしてもらうのも当たり前!
そんな時期がありました。正直キレた愛子です(笑)

大喧嘩して、彼を夜中に追い出したことも幾度となくあります(笑)
それも、彼の荷物を全部まとめて、ダンボールに入れて、渡しました(苦笑)

喧嘩をすると、マジで激しいです!!(笑)
でも、最後には、仲直りするんですけどね(苦笑)

どうしても、お互い、長い付き合いになり、どちらかの家に入り浸りになると、
わがままも出てくるし、何をしても当たり前だと感じてしまい、感謝する気持ちがなくなります。

その馴れ合いが、やっぱり、一番の敵?ですかねー?
どちらかが感謝する気持ちが無くなったとき、必ず大喧嘩します(笑)
軌道修正する意味でも、喧嘩は必要なのかな?って最近感じる愛子です。

土曜日の彼はちょっと飲み過ぎだったのでムフフは無いかと思ってた愛子です。
…がっ!!!!! \(◎o◎)/!

いざ、ベットに入ると、やけに元気です(笑)
ちょっとこの日は、激しい感じのえっちでした。

この日は、まったりではなくて、サックリ!でした(笑)
この日は、珍しく?リボ払いで、射精をしてきた彼です(苦笑)

ここのところ、余りリボではしてこなかったのに?その日の体調で違う彼です。
お酒の酔いも回ってか?えっちした後は、お互いぐっずり爆睡です(苦笑)

日曜日は、朝から結構良い天気だったというのに??
お互い、惰眠をむさぼっておりました(苦笑)

一度、早朝に目が覚める習慣が、お互いできていたので、一度早く起きたのに??
日曜日だからという、ゆるぅ〜ぃ?気持ちから、寝ぼけてまたベットへ(笑)

昼過ぎに、お互い起きてきて、昼ごはんでも?と思ったのですが??
前日に食べすぎたせいもあり?昼なしで終りました(苦笑)

ベットにもぐりこむと、またいきなりえっちです(笑)
『カッチーノ』効果もあってか?? 彼は気持ちいい〜♪の連呼!!!!

『どこがどう気持ちいいの〜?』と、愛子が聞くと??
『こう、ち○ち○の先が、気持ち良く締め付けられるぅ〜!!!』だ、そうです??

恐るべし!!!『カッチーノ』の効力!!!
『オルガスター』『カッチーノ』のWコンビは最高かもかも〜??(笑)デス!!

彼が喜んで気持ちよくなってくれると、愛子もとても嬉しいです♪
セックスは癒しだといつも感じています。

気持ちよく、癒されること…とても大切です♪
自分がしあわせを感じると、他の人にもそのしあわせのオーラは伝わるのです。

しあわせを感じて、いつも明るい笑顔でいたら、自然と人は寄ってくると思うのです。
虫でさえ、明るいところが好きなのですから(笑)

気持ちよくなることとは、癒されることです♪
気持ちよくなって、癒されて、自分以外の人もしあわせになれたら、本当に嬉しいです。

誰でも、しあわせを感じてよいのです。
しあわせは虹の向こうにあるのではなく、直ぐ手に届くところにあるのかもしれないです♪

癒されましょう♪
そして、しあわせを感じましょう♪

いつもそう、感じる愛子です。



▽▲メンバー登録されると無料で『高級ラブローション』プレゼント♪▲▽
ラルフリーフ事務局
↓愛子に御用のある方はこちらのアドレスで♪
aiko@ralphleaf.com

【2006/10/30 13:24】 お悩み解決! | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
top>>

松茸ご飯で一杯♪

p002.jpg

ラルフリーフ事務局アダルトグッズ・ショプ担当の山本愛子です。

今日は、会社はお休みです♪
一応、基本的に、土日祝日、GW、盆暮れ、正月は会社休みなのですが、
時々、急ぎの仕事が入り、店長から呼び出されている愛子デス!!(涙)

今週は大丈夫みたいです♪
今日は、彼がお泊りにくるのですよ〜♪
彼は、今日は仕事です。

先週、愛子のうちで、食事して飲もうよ〜♪と、いう話が、
彼の職場での、飲み会になってしまったので、ボツになりました(涙)

今日は、そのリベンジ?デス!(笑)
ちょっと、今からわくわく♪ドキドキ♪

自宅でお酒飲んでると、ある意味、とても安心です。
酔っ払って、疲れても、すぐにベットにもぐりこめるし(笑)

自宅での飲むのも、外で飲むのも好きです♪
外は外で、行きつけの飲み屋さんで、常連さんとお話しができるので嬉しいですw

昨日は早く起きようと思っていたのに???
『デスノート』を観ていたら、寝るのが遅くなってしまい寝坊です(苦笑)

観ていて、なかなか面白いぢゃん???と思いました。完結編も観たいです。
彼も観ていたらしく、今日は寝不足気味らしいです(苦笑)

朝起きたら、ちょっと頭痛がして、のどもおかしかったので、そのまま薬を飲んで
寝ていた…と、言うのもありますが(笑)

季節の変わり目って、本当に体的につらいですね。
でも、寒いのも嫌いです!!!!>単なるわがままやん〜!!(呆)

お昼頃、そそくさと、ベットから這い出て、買い物に行ってきました。
週末のスーパーって混んでて怖いです(汗)

さんまが、また食べたいというので、そのリクエストに答えて、
旬のさんまをまた買ってきました♪

旬のものを旬のうちに食べるというのは、とても身体にも良いのです♪
それと、マツタケご飯ですw

…と、言っても、マツタケご飯セットのマツタケです(笑)
だってぇ〜!!! 生マツタケ高いのですよっ!!!!!

意外と彼と愛子は、炊き込みご飯をつまみに、お酒を飲みます??
タケノコご飯とか? 栗ご飯とか? マツタケしめじご飯とか? で、飲むのです。

炭水化物を肴に飲むのは、やっぱり焼酎しかないです。
ビールと、炭水化物って合わないし(笑)

それとおかしいのは、愛子の彼は『カレー』をつまみにお酒飲むのです(笑)
初めて聞いたとき『なんて人なんだろう〜?(謎)』と、思ったのですが、
これが意外と酒のつまみになるのです(爆)!!

今日も『エリンギ入れるともっと美味しいよ♪』と、アドバイスを受けたので、
エリンギたくさん入れちゃいました♪

彼は、愛子よりも料理が上手いデス!!
時々、料理のコトを彼に聞いたりします(苦笑)

今日は、これからバスタブにお湯をたっぷり入れて、お風呂に入ろうかと思います。
ゆっくり、時間をかけて、お風呂でゆったりしたいです。

…で、夜はムフフ♪はあるのでしょうか???
彼は、『今日は飲みたい気分だよ♪』と、言っていたので、期待はできないかも?(涙)

アルコール飲みすぎると、えっちできなくなっちゃいますからね(笑)
程々の『ほろ酔い』がいいのですw

でも、彼は今日はマジで本腰入れて飲みそうデス!!
ムフフ♪の話しができたら、またお知らせします(笑)


うふふ♪
楽しい週末を〜♪



▽▲メンバー登録されると無料で『高級ラブローション』プレゼント♪▲▽
ラルフリーフ事務局
↓愛子に御用のある方はこちらのアドレスで♪
aiko@ralphleaf.com

【2006/10/28 15:25】 未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(5)
top>>

セックスレスについて考える…?

p046.jpg

ラルフリーフ事務局アダルトグッズ・ショプ担当の山本愛子です。

今日はまたいい天気ですね♪
でも昼過ぎから雨とか、天気予報で言っていました。

ひと雨ごとに、寒くなってくるのかなぁ〜?
寒いのも暑いのも苦手な愛子デス!(苦笑)>単なる怠け者??

今日は、また、セックスレスについて考えてみたいと思います。
女性って、ある意味、男性よりも演じる役が多くて大変だと感じます。

男性と付き合っている時は、彼女であり、女です。
しかし、結婚すると、妻であり、女でもあるのです。

そして、子供が生まれると、今度は母親の役を演じなければなりません。
舅、姑が居れば、今度は嫁を演じるのです。

なんと大変なコトでしょう…。
考えただけでも、頭の中はぐちゃぐちゃで、目がグルグル回りマス!!

そんな中で、一時的に、自分は女であることを、やめてしまおう!!!と、
考えたとしても、ある意味、不思議でもないかと思われます。

メンタルな部分はとても大きいです。
これが、女性がセックスをしたがらない、数多くある原因のひとつ??かもしれません。

それと、セックスに対する、過去の苦い思い出も作用するのではないでしょうか?
セックスで、過去にツライ思い出ばかりだと、やはりセックスに対して臆病になります。

男性も同じように、過去に苦い思い出などがあると、それが心のしこりになり、
セックスができなくなるのと同じだと思うのです。

愛子もセックスレスでは散々悩んだひとりです(苦笑)
未だに、なぜ?昔の彼はセックスを拒否し始めたのだろうか?と考えます。

お互い、腹をわって話し合えなかった…それもひとつの原因かもしれません。
一時期は、昔の彼を、随分と責めていた自分がいました。

今では、責める気持ちはありません。
むしろ、自分にも落ち度があったのではないか?と感じています。

話しは戻りますが、女性はどうしても子供を持つと、母親を演じなくてはなりません。
昔のように、二人だけの甘い生活とは違い、子供を育てる!!と、言う責任感も湧きます。

いつも母親を演じているので、女である部分である自分を否定する人もいると聞きます。
女である部分の自分に、嫌悪感を感じてしまい、パートナーとのセックスを拒否するのです。

男性も同じように、パートナーが『母親』を演じ始めてから、
女としてパートナーを見られなくなり、セックスを拒否する人もいると聞きます。

パートナーとの間にある危機感を感じていれば、自分からどうしたらよいか?と、
考えられると思うのですが、『どうでもいいよ〜!!そんなこと!!』と、なっては二人の仲は改善されません。

セックスをしなくなると、不思議と、手もつながなくなります。
とても些細なことですが、手をつなぐという行為は、とても大切だと思うのです。
ハグも同じだと思います。

こんなときはどうしたらいいのか?悩みますよね…。
愛子は、こんなとき、自分自身と向き合ってみます。

とても勇気が必要です。
なぜ?って?見たくない自分が、たくさん出てくるからです。
でも、勇気を持って、自分自身に問いかけてみます。

どんなに時間がかかってもいいのです。
どんなに醜い自分が出てきてもよいのです。

自分と向き合うとは、とても勇気がいります。
とても怖いからです。

しかし、あえて自分自身と向き合ってみると、イロイロなものが出てきます。
それを、ひとつひとつ、見ていくうちに、何かが見えてきます。

セックスレスになるのも、必ず原因はあると思うのです。
自分にも、パートナーにも…。

相手を責めるだけでなく、自分自身と向き合ってみる…
これは、必要だと感じます。

70歳になっても80歳になっても、
彼と手をつないで、一緒に歩いていきたいと感じる愛子です。


▽▲メンバー登録されると無料で『高級ラブローション』プレゼント♪▲▽
ラルフリーフ事務局
↓愛子に御用のある方はこちらのアドレスで♪
aiko@ralphleaf.com

【2006/10/27 14:25】 アナルセックス | TRACKBACK(-) | COMMENT(8)
top>>

コミュニュケーション♪

F_150.jpg

ラルフリーフ事務局アダルトグッズ・ショプ担当の山本愛子です。

今日はまたまた、肌寒くて、風邪引きそうな天気です。
こんな日は、またまた仕サボって、ぬくぬく自宅のベットで寝ていたいと思う愛子です(笑)

怠け癖がいつまでたっても抜け切れない愛子です(苦笑)
…って、こんなこと書いてると店長に睨まれます(汗

今週も明日までなので、頑張りましょう〜♪

今日は、最近、彼との間で気がついたことについて書いてみたいと思います。
彼と愛子は結構、第三者から見たら、ちょっとオカシイ?かも?デス!?

よく愛子たちは、えっちが終った後も、その最中でも、話しをします。
普通はどうなんでしょう?>ご意見頂けるとうれしいです。

『どこが感じる?』とか『ここはどう?』とか…
『じゃぁ、これは?』とか…。

えっちが終った後でも、ミーティング?のように、お互いの身体の
気持ちよかったところとか、話し合います??

ちょっと変わってますよね?(笑)
自分でも変わってると感じたりします…

彼は良く褒めてもくれます。
『最近、フェラ上手くなったよな?勉強した?』とか言ってくれます(笑)

フェラを続けていると彼は段々と気持ちよくなってきたのか??
『それ以上はやめろ〜!!出るぅ〜!!』といいます(笑)

ここで、果ててしまわれては、愛子も困るので辞めるのですが(笑)
フェラに関して言えば、愛情が無いと、本当にできないと感じます。

確かに『フェラチオ&クンニリングス』の本は持っています。
結構、レディコミよりもエロいじゃん?と、感じながら、読んだりしています(笑)

やはり、相手に気持ちよくなってもらいたい気持ちがあるので、
どうしても参考書として、『フェラチオ&クンニリングス』の本は読みます。

その参考書を読んで、今度は自分のオリジナルなフェラを考えていくのです。
それもまた、楽しみのひとつでもあるのです。

先日のオルガスターえっちの後も、お互い話したりしました。
『どう気持ち良かったのか?』彼は聞くのです。

『やっぱり大きいし、クリを刺激する振動が、本体にまで流れてきて、
膣の中まで、刺激されてるように感じて、とても気持ちいいよ♪』と愛子は答えます。

『オルガスター』に関して言えば、本体部分は振動しません。
…が、クリトリスを刺激する部分のバイブの振動が、本体にまで流れてくるのです。

膣圧をとても上げるので、使っている間は、ガンガンに感じてしまい、
括約筋を締め上げているのが、自分でも分ります。

括約筋が鍛えられるので、オルガスターを使った後は、
彼が痛がるほど、膣が絞まるのです♪

そういう話しを、えっちが終った後に、彼とするのです(笑)
すると…彼は『じゃ、次はダブルローターで遊ぼう〜♪』というのです。

確かに、愛子は『ダブルローター』も持っています(笑)

昔からの癖で、百貨店で働いていた時から、自分の担当する商品を
買いあさり、自宅で喜んで使っていました(笑)

百貨店で働いていた時は、日本のタオルメーカーの中では
トップクラスの某大手タオルメーカーに勤務していました。

相手はタオルなので、タオルは山ほどありました(笑)
今でもその癖が抜けず、タオルは山のようにありますが、
百貨店で働いていた時の、某大手メーカーのタオルのような質のいいタオルには出会えていません(涙)

あ!話しがそれましたが…
えっちが終った後に、こんなに会話ができる男性と、愛子は初めて出会いました(笑)

よく二人で…
『愛子たちっておかしいよね?えっちの最中とか、後に感想言うなんて(笑)』
そういっては、笑っています。

彼は言うのです…
『お互いが、それだけセックスに対して、全てを受け入れる状態にあるから、お互い嫌な顔もせず、
話せるるんじゃないか?それに聞くこともできるんじゃないか?
それに、もし、片方が、そんなこと言われるのは嫌だからやめてよ!って言ったら、そこで終わりだぜ!!』
とも言うのです。

確かにそうだと感じました。
それに、とてもセックスとは陰な部分でもあり、本能的に隠したり、
話したりしたがらないものだとも感じるのです。

その人として、一番ダークな部分をお互いさらけ出して、話しができるとは
ある意味、とてもしあわせなことだと思うのです。

単に性欲を処理する為のセックスではなく、より、お互いを知ろうとする、
とても前向きで、明るいセックスを、愛子たちは求めているのかもしれません。


…って、こんなこと書くと、とてもラブラブで、仲良しで、喧嘩もしないように見えますよね?(笑)
でも、実は、喧嘩をすると、とても激しいです!!!(爆)

この前も、愛子が寝ようとしたときに、彼から電話がありました。
今まで抑えてきたものを、ぶちまけるかのように?マシンガントークです!(爆)

『あぁ〜!!仕事でストレス溜まってるのねぇ…。火付け役は愛子だったのかぁ〜?』
などと、ある意味、のほほんとして、彼のマシンガントークを聞いていました(笑)

翌日は彼にメールします…
『少しはすっきりした?(笑)愛子も悪かったと思ってる…ごめんね』って(笑)

その『ごめんね…』の一言で、もう全ては解決します。
『ありがとう』と、『ごめんなさい』はたくさん心に持っていて損は無いです(笑)

素直にありがとう、ごめんなさい…が言える関係とは、とても良い関係なのだな?
とも感じました。

彼も、自分が悪かったと感じると、夜中でもケータイにメールしてきます。
『俺が悪かった…すまんm(__)m』なんてメールです(笑)


コミュニケーションとは、とても大切だと思う、今日この頃です…♪


▽▲メンバー登録されると無料で『高級ラブローション』プレゼント♪▲▽
ラルフリーフ事務局
↓愛子に御用のある方はこちらのアドレスで♪
aiko@ralphleaf.com

【2006/10/26 16:16】 フェラチオ&クンニリングス | TRACKBACK(-) | COMMENT(4)
top>>

やりすぎは毒か?

p005.jpg

ラルフリーフ事務局アダルトグッズ・ショプ担当の山本愛子です。

今日は二日ぶりのいい天気ですね♪
でも、ちょっと風が強いです。

こんな天候だと、風邪引きそうです。
みなさん、気をつけましょう♪

さて、今日は先日書いた記事にとても若い読者の方らかこんなコメントを頂きました。
『オナニーって…やりすぎても、どうかと思うのですが??』と、言う内容でした。

マスターベーションって、やりすぎると毒?になるのでしょうか?
実は、そんなことありません♪

日本人は、とかくオナニーに対する最悪感がとても強い人種といえます。
江戸時代ではそんなことはありませんでした。

江戸時代の日本人は、性に対してとてもおおらかで、性を楽しんでいたのです。
この時代、すでに女性用の『張型』(こけし)などのグッズが出ていて、
その使い方を絵に描いた春画なども多く残されています。

日本では、過去、男性のオナニーに対してとても寛容な国でした。
江戸時代にあっては、性に対しては世界をリードしていたとも言われています。

一方の西洋においては、旧約聖書に出てくる、オナン(オナニーの語源)の
話しの例えでもあるように、生殖の目的を持たない性行為に対しては罪悪である…
と、言う考えが根強く支配していたのです。

別に、西洋文化が悪い…と、言うわけではありませんが、西洋の考えが入ってきてから、
日本という国は、性に対して、罪悪感と言うものを強く抱くようになったのは確かです。

西洋では性に対して制約がとても強かったのです。
オナニーをすると、精液を失う為に、病気が起こり、身心を破壊するとの
極端な意見を言う医師も存在したのです。

このオナニー(ひとりH)の癖を矯正する為に、男の子の手を縛って寝かせたり、欲望が高まると、
ペニスに冷水がかかるようにする「冷水法」などが、真面目に開発されていたと聞きます。

今から考えれば、とても滑稽に感じることですが、
その時代は真面目に考えられていたのです。

そうした見方が変わったのは、20世紀の初頭だといいます。
フロイトや他の生理学、心理学、精神分析学などの専門家が、

オナニーは病気と結びつくようなことはない!と、異論を発したのです。
20世紀初頭なんて、つい最近のような感じですね(笑)

アメリカのインディアナ大学・性科学者・アルフレッド・チャールズ・キンゼイ教授が
第二次大戦後に出版した、キンゼイレポート(18000人の調査に基づく世界初のセックスの総合研究書)
によれば、男性の90%以上の人が、オナニーの経験を持ち、何ら害がないことが実証されたのです。

しかし、今回もコメントを頂いたように、未だに潜在的に、マスターベーションに対して、
罪悪感を持っている人たちは多いようです。

やりすぎるのも害になるんじゃないか?という、言葉の裏側には、
常にオナニーに対する、罪悪感が見え隠れするのは、愛子だけが感じることでしょうか?

女性こそひとりHをして欲しいと感じる愛子です。
なぜって?

ひとりHで望まない妊娠で悩む必要もないし、HIVに感染することも、
他の性感染症になることもないからです!

そして、一番良いと思われるのは、自分の身体を知り、性欲を自分で
コントロールすることを覚えられるからです♪

とても若い男性の性欲のピークが10代後半だといいます。
なお更、自分の性欲をコントロールする為にも、ひとりHは必要だと感じます。

女性においても、男性においてもひとりHとは、性器を対象に行なわれる訳ではないと思います。
自分の身体の一部である性器に、自分自身ふれたことも無く、見たことも無い状態で、
他人に自分の身を任せるのもどうかと思います。

自分の身体は、まず、自分自身で探検することが、
良い現実のセックスに結びつく第一歩のように思うのです。

ひとりHは、とても大切です♪


※今回、とても尊敬する北村邦夫先生の言葉を引用させていただきました。
ありがとうございます。


▽▲メンバー登録されると無料で『高級ラブローション』プレゼント♪▲▽
ラルフリーフ事務局
↓愛子に御用のある方はこちらのアドレスで♪
aiko@ralphleaf.com

【2006/10/25 16:07】 ローターお試しセット | TRACKBACK(-) | COMMENT(5)
top>>

みなさんから寄せられた感想♪

RIMG0063_150.jpg

ラルフリーフ事務局アダルトグッズ・ショプ担当の山本愛子です。

今日は雨が降っていて、おまけに風も時々強くて
いやぁ〜な、天気ですね(涙)

でも明日は、お天気よさそうです♪
こんな日はバスタブでゆっくりお風呂に入りたいと思う愛子です♪

さて、今日は久々に、みなさんから寄せられた感想を載せたいと思います。
参考にしていただければ、愛子は嬉しいです♪

■オルガスターBig 
▼ららさん
青森県 30代 女性
【感想内容】
さっき、ヤマトに商品取りにいき代金払って自宅にお持ち帰りしたよー。(^o^)
愛ぽんのお手紙&素敵なプレゼント品、本当ありがとう♪

私の為に、 こんなに沢山、マジ、ららは嬉しいよー。 愛ぽん、お客様想いなんだね。o(^-^)o
こんなに、お客様を大事にするなら、将来的、絶対繁盛するよ(^o^)

ららも、また、今後とも愛ぽんのお店をご利用しますわん☆
梱包も、ちゃんとウレタンでしっかりしてたし、他人からみても、大人の癒し品だってわからないし、
安心出来たよ(^^) なんてったって価格が安い!から買い物しやすい。凄い気に入りました。

あれから、生理もきて、オルガスター、使うの遅くなってね。でも、二回、使ってみたよ。
一回目は挿入感が、普通のバイブと違って、まるで本物が入ったみたいな感触だった。
で、オルガスターって噂には聞いてたけど、マジ、吸い付く?食いつく?って感じで
動かそうとしても吸い付いてなかなか動かない。

一回目は、それで、同時に刺激するクリにただあてがった状態でイッちゃいましたよ。(感激)
二回目は昨日。やっぱ吸い付きは変わらず、今度バックスタイルからGスポットに押し付けて…♪
あんまり、気持ち良すぎてイッタ後のピクピク感が凄く長かった。あはっ☆

凄いオルガスター、気に入りましたよん♪後、お試しローション。あの糸を引くくらいのローションは初めて。今まで使ってたのは、薬局で売ってるサラサラしたローションだった。

でも。凄いヌルヌル感がまた、気持ちよくて。旦那のおチンチンにテコキでローション使ってみたら、
旦那も気持ちいいって。テコキの度にローション使って!って言ってる旦那。(笑)

何はともあれ、うちら、夫婦で愛ぽんのショップ品、気に入ったよん。
今度は、また、何ヶ月後に、天まで昇れバイブも購入考えてるからねー。
って、バイブの先端が360度回転するバイブって、ある?
そーゆーのも欲しいしね。(ニヤリッ)また、よろしくね。

■ルノアール360ml
▼匿名さん
山梨県 30代 男性
【感想内容】
いつも、お世話になります。素敵なプレゼントありがとうございます。
早速、今夜にでも試してみたいと思います。

ローション使い始めてから、エッチがやめられなくなってしまいました。
ということで、今回は大きめサイズのものを注文させていただきました。

毎日、エッチしてますので、すぐにまた注文すると思います。
ところで、一般的な夫婦というのは、どのくらいエッチするもんなんでしょうか?

多分、うちは、多いほうから10%には入ってると自覚してますけどね。
うーん、やめられまへん。

■さくらバイブ
▼匿名さん
岐阜県 30代 女性
【感想内容】
お世話になります。午前中に届きました。動作確認も完了しました。
いやーーーん、あやしい動き♪♪思っていたより大きくて、入れたらまるで

【元カレとの初エッチ】の時を思い出してしまいました、、、きゃーーーーー♪♪
おまけ、ありがとうございます。愛子さん、素敵、どうしてかゆいとこに手が届くの〜って感じ♪♪

だって、すぐ試せるんだもん♪♪さっそく使っちゃいました♪
まだまだ研究の余地がたくさんあるので、マニュアル本もよく読んで気持ちよくなりたいです♪
ありがとうございました。

■カッチーノ
▼子供を持つ主婦さん
埼玉県 40代 女性
【感想内容】
初めて感想を書きます。感想を読むとみなさんとても若くて今まで恥かしくて勇気が出ず、
書けませんでした。私40代の3人の子供を持つ主婦です。

この年齢になって3人も子供を産むと、やはり膣の締りが悪くなり悩んでいました。
主人ともセックスレス状態で夫婦の危機感を感じていました。
そんな時にこのサイトを偶然見つけ、カッチーノを買うことにしました。

初めは半信半疑でした。でも値段も安いので使ってみようと思いました。
愛子さんの優しいお手紙と素敵なプレゼントでを貰ってここなら長く付き合っていける
ショップだと思いました。

カッチーノの使い方も一緒に入っていて、使い方に迷うことはありあませんでした。
半信半疑でカッチーノを使ってみたらとても気持ちよいことに気がつきました。

こんなに気持ちいいのに締りが良くなるなんて本当なのか?やはり半信半疑でした。
主人とエッチをする機会がありエッチをしてみました。主人の反応にはビックリしました。
締りが前よりもずっと良くなったと、主人も喜んでくれたからです!!

それからというものレス状態も段々となくなり今では週に1回くらいの間隔で主人とエッチしてます。
こんなグッズがあるなんて知りませんでした。主人との仲も良くなり今はとても幸せです。

本当にありがとうございました。これからもここのショップとは長い付き合いになると思います。
主人も大人のおもちゃに興味を持ったらしく次回はバイブを買おうと話しています。
愛子さん本当にありがとう。

私と同じく産後の膣の締りを気にしている人が少しでも減るようにと思い勇気を持って書き込みしました。
これからもよろしくお願いします。


こんなメールを頂くと、とても愛子も嬉しいです!!
カップルやご夫婦が仲良くなられるのなら、愛子は頑張ります!!
もちろん、ひとりHも応援します♪

どんどん、使った感想など、お寄せ下さい。
お礼として300ptプレゼントいたします。
次回のお買い物に使ってくださいね!!

みなさんの幸せは、愛子の幸せでもあるのです♪


▽▲メンバー登録されると無料で『高級ラブローション』プレゼント♪▲▽
ラルフリーフ事務局
↓愛子に御用のある方はこちらのアドレスで♪
aiko@ralphleaf.com

【2006/10/24 14:37】 感想あれこれ | TRACKBACK(-) | COMMENT(1)
top>>