子宮後屈ってナニ??

RIMG0144.jpg

ラルフリーフ事務局アダルトグッズ・ショプ担当の山本愛子です。

もう3月も2日経ちました。
早いもので、明日は『ひな祭り』です。

春になるのは良いですが、花粉症にも悩まされている愛子デス!!(涙)
今年はクシャミがひどく、目のカユミに困っています…。

それはさておき…
去年、胃カメラ検査をした愛子です。

そのときに、消化器科の先生から意外なことを言われました。
胃カメラ検査の前に、エコーを撮ったときのことです。

『子宮筋腫もかなりありますねぇ…それと、子宮が後屈しているようです』と、医師。
『え?? 子宮が後屈している??(驚)』と、心の中で愛子(笑)

年に1回ほどのペースで、婦人科で子宮筋腫の様子を見るために、
エコーを撮ってもらっている愛子です。

婦人科でも言われたことがない『子宮後屈』という言葉…。
なんで?? 消化器科の先生から子宮が後屈しているなんて言われるのだろう??
などと、考えていた愛子です(苦笑)

では、子宮後屈ってどんな症状??って話しですよね?
消化器科の先生は、説明してくれませんでした(苦笑)
何しろ、消化器科の先生であって、婦人科の医師ではありません(笑)

子宮後屈とは、子宮が正常な位置より、後ろに折れ曲がっている状態を言います。
子宮内膜症などの骨盤内の炎症によって、子宮が後ろの組織と癒着した、
癒着性後屈もありますが、ほとんどは先天的なものです。

どうやら??愛子は子宮内膜症の骨盤内の炎症による
子宮後屈であると思われます…。

大抵の場合、自覚症状はなく、治療の必要もありません。
子宮が後屈しているのが原因で不妊症や流産を起こすこともありません。

しかし、癒着性後屈では、子宮が周りの臓器を圧迫するため、
生理痛や腰痛、便秘、下腹部の痛みなどがおきるようです。

まず、原因になっている病気の治療を行ないますが、
それでも症状が緩和されない時は、手術を行なうようです。

なるほど…
だから愛子は生理痛がひどいのかー??などと感じました。

今はピルを飲んでいるので、生理痛などは昔ほどではなくなりました。
ピルは愛子にとっては、まさに救世主デス!!

でも、まだまだピルに対しての誤解や偏見があるのも確かです。
どうしても薬なので副作用や、肝臓に負担がかかったりします。

愛子は避妊目的でピルを飲んでいるのではありませんが、
やはり、避妊という目的からすると、コンドームの方が、お手軽で、安上がりですね♪

ピルの場合は未成年だと、親の同意も必要になりますし、値段も高く、
医師の処方無しには、手に入れることはできません。

コンドームの場合は、未成年でも、店頭やネットで購入できます。
近年、女性の初潮(初めての生理)が早くなり、始めてセックスを経験する年齢も低くなっています。

そのようなことを考えると、やはりコンドームが未成年でも購入しやすく、
しかも、価格もそんなに高くもなく、良いと思うのです。

望まない妊娠や、危ない性感染症、HIVやクラミジア、
B型、C型肝炎などもコンドームで防げるのです♪

何だか子宮後屈からコンドームの話しっていうのもおかしいですが(苦笑)
明日はひな祭りだから、こんなこと考えちゃったのかもー??(笑)

女性には、もっと自分の体を知って、
自分の体を大切にして欲しいと思うのです。

自分の体を愛することは、とても大切ですね♪


◆メンバー登録されると無料で『お試しローション』プレゼント♪◆
ラルフリーフ事務局

↓愛子に御用のある方はこちらまで♪↓
aiko@ralphleaf.com

【2007/03/02 13:24】 膣・外陰部の病気 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
top>>