クリトリスの涙…

p009.jpg

ラルフリーフ事務局の山本愛子です。

今日は昨日に比べて、やや涼しげに感じますw
しかし、雨降りませんね?

今年はカラ梅雨?
でも、終わりの頃に、また大雨な予感…(汗)


今日はクリトリスの悲しい歴史について書いてみたいと思います。
女性の体の中で、最も感じるとされる、クリトリス…

しかし、とても悲しい過去を持っているのです。
中世のヨーロッパなどでは「悪魔の乳首」などと、言われ、忌まわしい存在であると
見られていたそうです。

その背景には、やはり女性は性的な快感を得てはいけない…と、言う考え方が
支配していたからだといわれています。

その最も有名な出来事は1593年の『魔女裁判』です。
歴史の授業でも習ったと思います。

中世ヨーロッパでは、15〜17世紀に、反キリスト教徒の呪術信仰信者や、
社会的弱者を『魔女』として、拷問や火あぶりなどにより、見せしめ的に
排除する裁判を行っていました。

1593年、クヴェトリンブルグでは、133人もの人が、火あぶりによって処刑されました。
当時、『魔女』は身体に特殊な軟膏を塗り、ほうきにまたがり、空を飛ぶと信じられていました。

軟膏とは、催淫薬をあらわしています。
ほうきは、男性のペニスを表すもとのされていました。
そして、空を飛ぶことは『オーガズム』を感じることを意味していたそうです。

淫乱女性は『魔女』とされ、不妊女性は『不作・不況』をもたらすといわれていました。

『女性=母』と定義していた、当時のキリスト教会は、このような残酷な方法で、
女性のオーガズムを感じるということを、やめさせてきたのです。

物凄い、不幸と偏見と差別ですよね!!
現代でも結婚して子供ができないと、イロイロ言われる世の中です>ある意味変わってないのかも?

いまでこそ、ここまでは、いかないですが、やはり女性は性的に快感を得てはいけない…
なんていう、考え方を持っている人は、少なからず居るようです。

それが、女性は性欲が無くて当たり前!見たいな考えが出来上がったのでしょうね…。
実は、そんなこと、全然ないのに(苦笑)

女性も充分、性的欲求はあります♪
愛子など、この当時生きていたら、きっと火あぶりですね(爆)

愛子は、セックスは『癒し』だと感じているので、とても男女の関係には
必要不可欠だと思うのです。

気持ちよくなると、心も身体も満たされます。
それはまさに癒しそのものです。

自分が幸福になると、今度は周りの人に、その幸福感が広がります。
ここから、しあわせの連鎖が始まるのです。

よく女性で多いと思うのですが「他人の不幸は蜜の味」なんて言いますが、
それって、そう感じている人自身が、自分は不幸だと感じているからではないでしょうか?

それには、まず、自分自身が、しあわせな気持ちで満たされないといけませんね♪
しあわせな気持ちは、しあわせを呼ぶのです。

不幸な気持ちは、不幸を呼び集めます。
そして、ますます、不幸にハマっていくのだと思うのです。

愛子のショップで扱っているのは、たかが、おもちゃです。
でも、されど、おもちゃなのです。

このちいさな、なんの変哲もない、ちっちゃなおもちゃが、
あなたの人生を変えることも確かなのです。

最近、パートナーと手をつないでいますか?
最近、セックスがマンネリ化してきたと、感じていませんか?

こころが渇いていませんか?
からだが、渇いていませんか?

このちいさな、ちいさな、おもちゃが、
あなたのしあわせのカギになるかもしれません。



■□夏のクール特集♪□■
暑い夏にはひんやり冷たいローションがとっても気持ちイイ〜♪
愛子が選んだひんやりローション限定価格でご提供します☆

『♀ひとりHお試しセット』780円!◆大好評につき永久継続いたしました^^
[セット内容:シースルーローター1個・ローション1本]
『♂ひとりHお試しセット』780円!
[セット内容:カービーカップさくら1個・ローション1本]

▽▲メンバー登録されると無料で『お試しローション』プレゼント♪▲▽
ラルフリーフ事務局 E-mail:info@ralphleaf.com

【2006/06/30 12:43】 徒然エロ日記 | TRACKBACK(7) | COMMENT(10)
top>>

【 sexy1919さんへ。 】

sexy1919さんへ。

いつもコメントありがとうです。

それに、いつもお褒め頂き、ありがとうございます。
余り褒められると、テレるので…テレテレ。。。(汗

イロイロと、コメント読ませていただいて、勉強になってます。
ありがとうございます。

かの、マリーアントワネットも、出産の時は、親戚貴族の前で、公開出産をしたと
聞きます。
彼女の気持ちを考えると、どれだけ苦しかったし、辱めを受けただろうか…と、
思いますね…

処女でも、出血するひとと、しない人が居るのに??
しかし、その当時は、それが常識だったのでしょうね。。。

>科学が発達した今、これから求めらる、快楽とは、どんななのでしょうか?
快楽=罪悪と、捉えると、ちょっと話がおかしな方向に行ってしまうかもしれません。
快楽を求めるのは、罪だとは思いません。

人は二つの性を持っていると思います。
ひとつは「繁殖の性」
二つ目は「快楽の性」
どちらも、同じ性だと思いますし、両方あって、人であると思うのです。

気持ちよくなることは、癒しであると思いますし。
愛する人とのセックスは、本当に癒しであると思うのです。
愛する人との間での、行為であれば、どんな行為でもある意味OKかもしれません。
お互いの同意があれば。。。

>私は、純愛の形が究極で、この形に最後は戻る様に思います。
多分、人が求めている究極の形だと思います。
純愛=ノーセックスというのとは、また違いますよね?

最近思うのです。
愛のカタチは、ある意味無いのかもしれない…って。。。
カタチに収めるコト自体、とても無理があるような気がします…

なんだか、分からない話になってしまいました(苦笑)

いつもコメントありがとうございます。

【2006/07/01 13:52】  URL | 愛子。 [ 編集]
top>>

【 coimo-racingさんへ。 】

coimo-racingさんへ。

コメントありがとう。

確かに、昔は現代では考えられないようなことが、平気でされてまいたよね。
でも、考えてみると、その当時としては、それが常識だったのだと思います。
道徳なども、時代によって常に変化していくものだと思うし…。
ある意味とてお難しい問題ですね。

>ただ、おもちゃに対しては抵抗感のある女性も少なくないかも・・・。
それはあるかもしれないです。
しかし、それもやっぱり『怖いなぁ』って気持ちと『罪悪感的』なものから
来るんじゃないかと思うのですが…。

>なんか、変なモノとして考えているらしく、使いたくても使われへんこともあるし・・・。
でも一度使ってみると、病み付きになったりしちゃうんです(笑)
初めは怖くて抵抗あっても…(笑)

>幸い、よりを戻した彼女は、おもちゃに対して肯定的ですから、こっちとしては嬉しい限りです^^;
それはなによりです♪
愛子も始めてバイブをプレゼントされた時は、正直オドロキでした!
と、同時に、なんだか嬉しくて??
どんな快感を得られるのか?わくわくしていたのを覚えています(笑)

ひとっておかしいですよね…

いつも楽しいコメントありがとう。

【2006/07/01 13:39】  URL | 愛子。 [ 編集]
top>>

【 時代と共に 】

こんばんは^^
中性のヨーロッパって、今では考えられへんことを平気でやっていたって聞いたことありますね。特に宗教に対する信仰心が強かったということもあり、それに反する者は全て罰せられるっていうぐらいでしたから・・・。
日本でも、戦前はお腹に身ごもった子を中絶してしまうと、堕胎罪で捕まっていた時代もありましたから・・・。


もし、僕がそういう時代に生きていたら・・・。
まともなエッチができません>_<

エッチする以上、お互い気持ちよくなかったらイヤですから・・・。
自分も気持ちよくなりたいけど、相手も気持ちよくなって欲しいですよね。
そのためにも、クリトリスへの愛撫は欠かせませんよ!
だって、ゼッタイに濡れますから。
っちゅーか、クリトリスを愛撫されてイヤやと思う女性はおれへんと思いますから・・・(爆)


ただ、おもちゃに対しては抵抗感のある女性も少なくないかも・・・。
なんか、変なモノとして考えているらしく、使いたくても使われへんこともあるし・・・。
幸い、よりを戻した彼女は、おもちゃに対して肯定的ですから、こっちとしては嬉しい限りです^^;

【2006/06/30 21:15】  URL | coimo-racing(CR-Factory) [ 編集]
top>>

【 様々な儀式 】

こんばんわ!
今日の写真は、黒のスカ−トに、素敵な足が良い角度で曲がって、とても刺激的です。

魔女狩りで思い出しのですが、インドでは、旦那が先に死を迎えると、妻は一緒に焼かれて、あの世に付いて行く事が美徳とされて、イギリスが支配するまで、行われていたそうですが、今でも美徳とされているみたいです。
そして、日本で行われていた村の儀式で、女性が結婚すると、村長か住職に預けられ、処女膜を破ってもらい、血が止まったら、旦那の所に戻れるそうですが、初夜に、血が流れる事は、縁起が悪いと言われたかららしいです。
その儀式も、地方によって色々違い、結婚した夜に、家族全員いる前で、裸にされて、神社で清めた棒を、みんなの眼に前で、股を開かせて、旦那が棒を入れて、血の悪魔を、神に変わって、棒が清めるそうです。その儀式が終わって、初めて、嫁として、家族として迎えられるそうです。
アフリカの部族の儀式では、女の子が生まれると、クリトリスを切り取り、男の子だと、ペニスの皮を切り取るのだそうです。
いつの時代も、SEXの乱れを、粛正するには、女性を粛正する事になるのは、狩りの本能を持っている男性に、餌を与えない事が、一番だと考えるからなのでしょうか?イスラムでの、女性は姿を見せてはいけない決まりも、男が発情しないようになのでしょうね!
国よっては、7人とか3人とか結婚できる人数が違うのも、面白いですが.......

科学が発達した今、これから求めらる、快楽とは、どんななのでしょうか?私は、純愛の形が究極で、この形に最後は戻る様に思います。

【2006/06/30 20:40】  URL | sexy1919 [ 編集]
top>>

【 PaPaさんへ。 】

PaPaさんへ。

コメント&メールありがとうございます。
忙しい中、本当にすみません(汗)

>やっと終わったよ・・・・愛子さんの腕次第だね。
休みの日にやってみますね。
最近すっかりタグなんて、忘れてました(苦笑)

>そう、福岡は、雨だって、
>ここは、霧が出てきて涼しくなったよ。
今日は福岡に居るのですか???
お仕事で??

>今日は、エッチな会話の思考回路がショートして
>ゼロですわ。。。。
おつかれさまです。
ゆっくり休んでくださいね…。

>なんか、今晩数字とアルファベットに、追いかけられる
>夢を見そうだよ。。。HHHHH>>>>>hhhh>>>
>なんてね。・・・・・・(笑)
愛子も、最近うなされてますよ(爆)
自分のうなされる声で、目が覚めたりします??

>頑張ってね。。。。
ありがとうございます。
papaさんもお体に気をつけて、お仕事頑張ってくださいね♪

いつもありがとうございます。

【2006/06/30 18:51】  URL | 愛子。 [ 編集]
top>>

【 ららさんへ。 】

ららさんへ。

コメントありがとうです。

>ららも、この古き時代に生まれてたら火あぶりだね。ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
>ららも性的欲求フル満タンですわい
>'`ァ'`ァo(*´д`*)o'`ァ'`ァ

(笑)!!
愛子も同じです(爆)w

>でも、この幸せを呼ぶおもちゃって
>元は一体、誰が発明していつ頃から使うようになったんだろ……??
古くは、江戸時代から、すでにあったようですね。
江戸時代の女性は、実にこのおもちゃを上手く使って、楽しんでいたそうです。
とても、おおらかで、性に対して、オープンな時代だったのでしょうw

ららさんも、もっと気持ちよく、癒されてくださいw

いつもありがとうございます。



【2006/06/30 18:47】  URL | 愛子。 [ 編集]
top>>

【 すぷらいと1919さんへ。 】

すぷらいと1919さんへ。

コメントありがとうです。

そういう説もあるのですね。
しかし、とても不幸なことだと思います。
人のねたみや、嫉妬は、誰にもしあわせをもたらすことはないと思うのです。

>だけど頂点を目指す人とは、愚かでエロの集団だと思います。
それは、ある意味いえると思いますw

いつもありがとうございます。

【2006/06/30 18:45】  URL | 愛子。 [ 編集]
top>>

【 やっと終わったよ。 】

やっと終わったよ・・・・愛子さんの腕次第だね。
そう、福岡は、雨だって、
ここは、霧が出てきて涼しくなったよ。

今日は、エッチな会話の思考回路がショートして
ゼロですわ。。。。

なんか、今晩数字とアルファベットに、追いかけられる
夢を見そうだよ。。。HHHHH>>>>>hhhh>>>
なんてね。・・・・・・(笑)
頑張ってね。。。。


【2006/06/30 18:10】  URL | PaPa [ 編集]
top>>

【 お久のコメ^^☆ 】

ららも、この古き時代に生まれてたら火あぶりだね。ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
ららも性的欲求フル満タンですわい
'`ァ'`ァo(*´д`*)o'`ァ'`ァ

でも、この幸せを呼ぶおもちゃって
元は一体、誰が発明していつ頃から使うようになったんだろ……??

【2006/06/30 16:21】  URL | らら☆ [ 編集]
top>>

【 魔女狩りの真相 】

こんにちわ!
魔女狩りは、ある本に書かれた、魔女の定義を元に行ったそうですが、真相は、モテル女性を恨む多くの女性が、デマを流して、裁判を起こし、騒ぎ立てて、強引な方法で、有罪にしたそうです。女性の強い嫉妬が、沢山の犠牲者を生んだのですが、人にしかない、末代までの怨みとは、恐ろしいです。
凄い美人には、不幸が多いのは、同性からは嫉妬で怨まれ、異性からは奪い合いで、トラブルが絶えないからなのでしょうね!
だけど頂点を目指す人とは、愚かでエロの集団だと思います。

【2006/06/30 14:47】  URL | すぷらいと1919 [ 編集]
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>

この記事のトラックバックURL

クロムハーツ 財布

ラルフリーフ事務局の愛子です クリトリスの涙…

クロムハーツ 財布

【2013/10/23 13:29】

クロムハーツ 店舗

あなたは本当に 実際にそれはあなたのプレゼンテーションでとても簡単に見えるようですが、私はこのトピックでは、 の問題を見つけることが本当に 実際に何かた私は理解できないと思います。それはあまりにも思える複雑と極めて私にとっては幅広い。 私はあなたの次のポストのために楽しみに、 私はよを探してそれのこつを取得しようとする。

クロムハーツ 店舗

【2013/10/24 16:21】

クロムハーツ ネックレス

同社は、あなたが私の心を読んで好きです。あなたは見える |このことについて、あなたはそれか何かで本を書いたようにたくさんそんなにを知っている。私が思うあなた可能性で行う一部素晴らしい| |幻想的な、これは{偉大であることを写真のメッセージホームビット駆動するが、代わりに以外 |壮大|優れた}ブログ。 大が読む。 私がします ?? 確かに戻って。

クロムハーツ ネックレス

【2013/10/31 18:36】

ニューバランス

あり目に見えて A たくさんから実現これについて。 I 感じるまた機能に| 素敵良い点は様々な特定のいくつかのを作りました。

ニューバランス

【2013/11/09 19:28】

new balance

としてI ウェブサイト私は信じて、占有コンテンツ素材ここでは、威嚇されて素晴らしい 、あなたの勤勉努力のためにそれを感謝しています。あなたはそれを永遠に保つ必要があります。 ベスト運の 。

new balance

【2013/11/11 13:39】

シャネル 長財布 カンボン

I へしがみつくを聴いニュース 講演約受信 無料をオンライン助成金申請、私が探しまわってきたので、 最も優秀サイトは、1つを取得します。私にしてください、できたI 取得いくつ? |あなたはアドバイスを教えてくれでした

シャネル 長財布 カンボン

【2013/11/20 01:09】

モンクレール アウトレット

ラルフリーフ事務局の愛子です クリトリスの涙…

モンクレール アウトレット

【2013/12/17 05:05】
top>>