おっさんやん…



ラルフリーフ事務局アダルトグッズ・ショプ担当の山本愛子です。

さて、前回のつづきです…。
翌日、彼の友人と飲み会に行きました。

いつものメンバーです。
今回も女性は愛子だけでした(寂)

とても寒かったので、散々飲みまくり?
食べまくっていた愛子です(呆)

だって!!
寒かったんだもん!!

そうそう、毎年恒例になっている牡蠣の食べ放題にも行ってきました(笑)
今回は彼とふたりで30個くらい食べたかな?
美味しかったでーーーーす♪

その牡蠣を食べたにも関わらず、食べまくりの、飲みまくりです。
愛子のお腹はどうなってしまったのでしょう?>ブラックホールに繋がってる??

今回は2次会には行かないと彼と決めていたので、行きませんでした。
だって、いつも2次会のスナックに行ってしまうと、大変なことになっちゃうんですよ〜!!(笑)

しかし、今回いつもは2次会にはいかない友人が?なぜか?いくと言い出し?
あれれ??みたいな?

後ろ髪引かれながらも、帰ってきた愛子と彼です。
帰ってきてから、お風呂を頂いて、その後、また彼と飲み会です(笑)

また笹かま食べて、なぜか?チョコレートなんか食べちゃって…
少ししてから、彼のお母さんが、「ワインは飲むの?」って聞いてきたのですよ。

ワインは大好物♪
「ハイ!!! 飲みます!!!」と、お母さんに申告(笑)

するとボジョレーヌーボーが出てきたからビックリ!!
初めは酔った勢いで自力で栓を抜こうと思ったのですが、ここはそれ、愛子も女の子です(笑)

最終的に彼に栓をあけてもらって、事なきを得ました。
これが悪夢の始まり…

お母さんがチーズとかどんどん、出してくれて、愛子は調子に乗って飲みまくります!!!
「うぃ〜!! やっぱりワインはおいしいねぇ〜!! ひっっく!!」状態だったと思います。

まるでおっさんになったような飲み方でひとりで手酌でワインを飲んでおりました。
これってどーでしょ…困ったもんです>単なるおっさんやん!!

彼はそれを見て楽しそうでした>なぜだ?
彼も相当飲んでいました>そうだ!!飲んでいた!!

ワインを1本空けてしまった愛子です。
その前に、居酒屋で散々飲んだのを忘れていました。

お風呂に入ったら忘れちゃったんですよ(笑)
お風呂に入って1次会終わり?って感じです。

しばらくしてからどこからともなく…
「愛ちゃん、そんなところで寝ちゃだめよ〜!!」という声が…

気がついたら、彼のお母さんに支えられて、自分のお布団に寝かされていました。
あぁぁぁあああああ!!!!! やってしもた…(汗)

そう、愛子は飲み倒れたのでした(呆)
彼も同じく飲み倒れておりました(笑)

彼のお母さんは、彼と愛子を起こして、お布団に寝かせてくれたのです。
まったくいくつになっても世話のやける子供です(呆)

翌朝、お母さんに平謝りに謝ったのは、言うまでもありません…
飲み過ぎには注意しましょうね>って、愛子に言われたくないよ!!!(笑)

ところで、愛子のひめはじめはいつになるんでしょう??

◆メンバー登録されると無料で『お試しローション』プレゼント♪◆
ラルフリーフ事務局

↓愛子に御用のある方はこちらまで♪↓
aiko@ralphleaf.com

【2008/01/07 12:28】 未分類 | TRACKBACK(-) | COMMENT(4)
top>>

【 リュウさんへ。 】

コメントありがとうです(^^)
早とちりじゃないですよ。
ちょっと文章の書き方が、誤解を招いてしまったのかも?
気にしないで下さいね♪

いつもありがとうございます。

【2008/01/11 09:18】  URL | 愛子 [ 編集]
top>>

【 早とちりでした 】

愛子さん、こんばんは。思いっきり勘違いしていました。
僕はつくづくスケベだなと思います。
てっきり、愛子さんはお風呂につかりながら酔って眠って
しまい、そのままお母様に抱きかかえられてタオルで拭き
拭きされながらベッドに寝かされたものと勝手に思い込ん
でいました。
大変、失礼いたしました。どうかお許しを。

【2008/01/10 21:38】  URL | リュウ [ 編集]
top>>

【 リュウさんへ。 】

コメントありがとうございます。

実は、パジャマ着てたんですよ(笑)
だから、愛子の裸はお母さんは見てないんです。
お風呂入ってから飲んだので、パジャマ着てたんです。
それに、東北って寒くて…
本当に、本当に寒かったです!!!!!
えっちな話しはまた書きますよん♪

いつもありがとうございます。

【2008/01/08 10:13】  URL | 愛子 [ 編集]
top>>

【 えええーー!! 】

愛子さん。こんばんは。
>気がついたら、彼のお母さんに支えられて、自分のお布団に寝かされていました。
ということは、彼のお母様に愛子さんのナイスバディを見られてしまったということですね。
ウラヤマシ〜〜 お母様。
ああ、僕が彼のお母様の立場だったら・・・。
(おいリュウ アホちゃうか おめえ)
すごい出来事でしたね。読んでいるほうもドキドキ状態でした。
またまた、楽しいHなお話を期待しています。

【2008/01/07 20:52】  URL | リュウ [ 編集]
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>